一級建築士の製図試験に関する記事– category –

ここでは一級建築士試験の二次試験となる製図について特集した記事を紹介しています。

製図試験の合格率は約40%です。

しかしこれは同年に学科試験を突破した人プラス、前年と前々年に学科試験を通り製図試験で不合格となった人を合計した中の40%ですから、実質のトータルの合格率は10%未満だと言えます。

学科と製図両方経験した人はみんな、製図のほうが何倍も大変だったと口を揃えますから、製図対策は非常に重要です。

より詳しい情報・手法を追加で公開していく予定ですので、定期的に訪問していただければと思います。
1