ダークナイトのあらすじやネタバレ考察|評価が高い理由を徹底検証

『バットマン』シリーズといえば、これまでに正編、外伝的なものと、さまざまな傑作を輩出し、すっかりハリウッドを代表するアクション映画シリーズとなりました。

今回取り上げていくのは、そんななかでも代表的な名作である映画『ダークナイト』です。

現在ダークナイトはU-NEXT初回登録無料トライアルで無料視聴することができます。

クリストファー・ノーラン監督のキャリアの到達点ともなった、本作。

はたして、あらすじやネタバレは、どのようなものだったのでしょうか。

また、映画『ダークナイト』といえば、高評価であることでも有名です。

そこで、映画『ダークナイト』はどうして評価が高いのか、その理由も見ていきましょう。

もくじ

1.映画『ダークナイト』のキャスト

映画『ダークナイト』で、主人公のブルース・ウェイン/バットマン役を演じるのは、クリスチャン・ベールさん。

クリスチャン・ベールさんは、1974130日、イギリスの出身で、20208月現在の年齢は、46歳となっています。

映画では、『太陽の帝国』、『アメリカン・サイコ』、『マシニスト』、『プレステージ』、『ターミネーター4』、『フォードvsフェラーリ』といった作品に出演してきたことで有名ですね。

『バットマン』シリーズのヴィランのジョーカー役は、ヒース・レジャーさん。

ほか、メインキャストは、ハービー・デント/トゥーフェイス役はアーロン・エッカートさん、レイチェル・ドーズ役はマギー・ジレンホールさん、アルフレッド・ペニーワース役はマイケル・ケインさん。

そして、ジェームズ・ジム・ゴードン役はゲイリー・オールドマンさん、ルーシャス・フォックス役はモーガン・フリーマンさん、バーバラ・ゴードン役はメリンダ・マックグロウさん、ジェームズ・ジミー・ゴードン・Jr役はネイサン・ギャンブルさん、アンソニー・ガルシア役はネスター・カーボネルさん、ギリアン・B・ローブ役はコリン・マクファーレンさん、サリロ役はニディア・ロドリゲス・テラチナさん、アンナ・ラミレス役はモニーク・ガブリエラ・カーネンさん、ジェラルド・スティーブンズ役はキース・ザラバッカさん、マイケル・ワーツ役はロン・ディーンさん、コールマン・リース役はジョシュア・ハートさん、マイク・エンゲル役はアンソニー・マイケル・ホールさん、サルバトーレ・マローニ役はエリック・ロバーツさん、ラウ役はチン・ハンさん、ギャンボル役はマイケル・ジェイ・ホワイトさん、チェチェン人ボス役はリッチー・コスターさん、ジョナサン・クレイン/スケアクロウ役はキリアン・マーフィーさん、銀行支店長役はウィリアム・フィクナーさん、ドーピー役はマイケル・ストヤノフさん、グランピー役はダニー・ゴールドリングさん、ハッピー役はウィリアム・スマイリーさん、チャクルズ役はマシュー・オニールさん、ロッシ役はマイケル・ヴィオーさん、ナターシャ役はベアトリス・ローゼンさん、フリール役はパトリック・クリアさんとなっています。

2.映画『ダークナイト』のあらすじ

ゴッサム・シティ銀行が強盗に襲撃され、彼らは殺し合い、ジョーカーだけが生き残り、マフィアの金を奪って逃げだします。

一方、ゴッサムシティの平和に尽力していたのが、バットマン、ハービー・デント、ジム・ゴードンでした。

ジョーカーは、マフィアのボスのギャンボルを殺して、その組織を配下にします。

そして、バットマンが正体を明かさないと殺戮を繰り返すと宣言し、次々に要人が殺されてしまうのでした。

3.映画『ダークナイト』のネタバレ

ジョーカーと戦ったバットマンは、彼を追い詰め、警察に逮捕させました。

その後、バットマンは、実は、悪人だったハービー・デントからジェームズ・ジミー・ゴードン・Jrを救います。

一方のハービー・デントは死にました。

が、バットマンは、ハービー・デントの正体がバレ、ゴッサムシティのみんなが失望しないため、あえて、みずからに罪を着せることにしたのでした。

4.映画『ダークナイト』の評価が高い理由を徹底検証

さて、映画『ダークナイト』は、過去作と比較しても、評価が高いことで知られています。

では、その理由とは、何だったのでしょうか?

いろんなことが指摘されるでしょうが、もっともいえることは、ジョーカー役のヒース・レジャーさんの名演でしょう。

これまでに多数の俳優がジョーカーを演じてきたものの、ファンのあいだでとくに評判がいいのが、ヒース・レジャーさん。

映画『ジョーカー』のホアキン・フェニックスさんも好評ですが、やはり、ヒース・レジャーさんは別格ですからね。

ほかにも、IMAXカメラで撮影されたことなど、映画『ダークナイト』が評価される理由はあります。

とはいえ、やはり、ヒース・レジャーさんの存在は無視できないのではないでしょうか。


映画『ダークナイト』は、『バットマン』シリーズのなかでも、いろんな意味で特別といえますね。

ここまで『バットマン』シリーズファンから愛される作品はないでしょう。

おなじシリーズでも、監督や俳優によって、まるで趣が異なるのは興味深いものです。

*U-NEXTの情報は2020年8月時点のものですので、詳細はU-NEXT公式サイトで確認しましょう。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる