林遣都の彼女|2020年今現在と歴代元カノ6人全員すべての調査考察結果

URLをコピーする
URLをコピーしました!

俳優の林遣都(はやし けんと)さんについて、話題をお届けしていきたいと思います。

たくさんの映画やドラマに出演して、イケメン俳優として人気になってきた、林遣都さん。

ここでは、そんな林遣都さんのこれまでの経歴をおさらいしてみましょう。

また、林遣都さんといえば、どうしても気になることとして、女性関係が挙げられるでしょう。

そこで、林遣都さんの彼女について調べてみました。

2020年現在、林遣都さんに彼女はいたのでしょうか?

一方、過去に林遣都さんが交際していた女性も気になります。

ですから、林遣都さんの歴代元カノも調べてみました。

なんと、林遣都さんの交際してきた彼女とされていた女性は6人もいたのですが、その全貌とは

もくじ

1.林遣都の経歴

20201027日、19002000、フジテレビ系において、『今夜はナゾトレ』が放送されることになっています。

内容は、インベーダーゲームで二字熟語を作る「ナゾトレインベーダー」、国語辞典の言葉を前後の言葉から連想する「ひらめき国語辞典ナゾトレ」、記念日の名前やヒントから月日を推理する「謎解き記念日辞典」、イラストからどういう言葉が生まれたのかを回答する「語源辞典」など。

出演者は、MCが上田晋也さん、レギュラーが有田哲平さん、タカアンドトシ、柳原可奈子さん、ゲストが、宇治原史規さん、林遣都さん、久本雅美さん、藤木直人さん、フワちゃんさん、ホラン千秋さん、松丸亮吾さんでした。

この出演者のなかから、ここでは、林遣都さんのことを見ていきたいと思います。

林遣都さんは、1990126日、滋賀県の出身で、現在の年齢は29歳となっています。

林遣都さんは、2005年、中学校の修学旅行中にスカウトされたことによって、芸能界に入りました。

そして2007年、映画『バッテリー』にいきなり主演したことによって、俳優としてデビューすることに。

同年には、ドラマ『千の風になって ドラマスペシャル 1弾「家族へのラブレター」』に出演したことによって、ドラマデビュー。

そして2011年には、ドラマ『荒川アンダー ブリッジ』に出演したことによって、連続ドラマに初主演となります。

以後も、林遣都さんは、2017年には、映画『青禾男高』に出演したことによって、中国映画に初出演をはたすなど、おおいに活躍していました。

これまでに出演してきた作品は、映画が、『ちーちゃんは悠久の向こう』、『闇金ウシジマくん』、『悪の教典』、『HiGH&LOW THE MOVIE』、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』、『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD~』など。

ドラマが、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』、NHK連続テレビ小説『スカーレット』、『美丘君がいた日々』、『HiGH&LOWTHE STORY OF S.W.O.R.D.~』、『精霊の守り人』、『おっさんずラブ』など。

受賞歴は、日本アカデミー賞新人俳優賞、キネマ旬報ベスト・テン日本映画新人男優賞、高崎映画祭最優秀新人賞、日本映画批評家大賞最優秀新人賞、日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演男優賞などとなっていました。

2.林遣都の学歴

そんな林遣都さんの学歴も調べてみることにしました。

林遣都さんは大学へは進学していないため、小学校、中学校、高校が明らかになっています。

小学校は大津市立逢坂小学校、中学校は大津市立打出中学校、高校は比叡山高校でした。

比叡山高校出身の著名人には、間柴茂有(元プロ野球)さん、本郷宏樹(元プロ野球)さん、細見直樹(元プロ野球)さん、村西哲幸(元プロ野球)さん、岩見雅紀(プロ野球楽天)さん、松本徹(元バドミントン選手)さん、末成由美(お笑い芸人)さん、唐渡亮(俳優)さん、坂下誠(柔道家)さん、渡辺一貴(元競輪選手)さん、西田果倫(女優)さんなどがいます。

スポーツ選手、俳優、お笑いと、バラエティに富んだ著名人を多く輩出していますね。

3.林遣都の彼女|2020年今現在の彼女

林遣都さんの彼女も知りたいですが、女性関係はどうなっていたのでしょうね。

さっそく探ってみたものの、意外なことに、2020年現在、林遣都さんに彼女は存在しなかったとのこと。

あれだけのイケメン俳優だけに、この結果には実におどろかざるを得ませんでした。

しかし、林遣都さんの彼女をさらに調べていくと、もっとビックリするようなことが明らかに。

なんと、林遣都さんの彼女は、噂だけのものを含めて、過去に6人もいて、たまたま今はいなかっただけだったのです。

なるほど、こういうことなら、少しは納得ができますね。

4.林遣都の彼女|歴代元カノ6人全員すべて

では、その林遣都さんの歴代元カノとされていた6人すべてを見ていきましょう。

まずは、2010年ごろに交際していたと見られていた、北乃きいさん。

続いては、2012年ごろに交際していたと見られていた、仲里依紗さん。

3人目は、2013年ごろに交際していたと言われていた、倉科カナさん。

4人目は、2016年ごろに交際していたと言われていた、波瑠さん。

5人目は、2014年~2018年に交際していたと見られていた、中村ゆりさん。

そして最新の6人目は、2018年~交際していたものの、破局したと見られていた、島崎遥香さん。

このうち、倉科カナさん、波瑠さんはガセネタと見られています。

だとしても、そうとう豪華な面々であることに変わりはありませんが。

林遣都さんの歴代彼女については、倉科カナさん、波瑠さんはガセネタとしても、発覚しているだけで4人。

じゅうぶんすごい遍歴だといえるでしょう。

これからも新たな噂が出てこないか、目をみはっていきましょう。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる