きみの瞳が問いかけているのキャスト|原作とネタバレあらすじと韓国映画リメイクをする理由

映画『きみの瞳が問いかけている』が、20201023日に公開予定となっています。

2011年に公開された韓国映画『ただ君だけ』のリメイク作品でした。

ジャンル的にはラブストーリーなのですが、内容がけっこうシビアで、見どころは多くなっていますから、おおいに期待できそうです。

そんな映画『きみの瞳が問いかけている』のキャスト、あらすじはどうなっていたのでしょうか?

また、早くもネタバレも気になりますから、原作である韓国映画『ただ君だけ』のネタバレもあわせて見てまいりましょう。

映画『きみの瞳が問いかけている』で韓国映画リメイクをした理由についても、確認していきたいと思います。

【関連】
もくじ

1.映画『きみの瞳が問いかけている』のキャスト

映画『きみの瞳が問いかけている』は、豪華ダブル主演となっていました。

柏木明香里役が吉高由里子さん、篠崎塁役が横浜流星さんだったのですね。

吉高由里子さんは、1988722日、東京都の出身で、20209月現在の年齢は32歳。

これまでに映画では、『紀子の食卓』、『蛇にピアス』、『横道世之介』、『ユリゴコロ』、『検察側の罪人』などに出演してきました。

横浜流星さんは、1996916日、神奈川県の出身で、20209月現在の年齢は24歳。

これまでに映画では、『兄友』、『虹色デイズ』、『愛唄約束のナクヒト』、『チア男子!!』、『いなくなれ、群青』などに出演してきました。

さらに、それ以外のキャストとしては、原田陣役がやべきょうすけさん、大内役が田山涼成さん、尾崎隆文役が野間口徹さん、坂本晋役が岡田義徳さん、久慈充役が奥野瑛太さん、金井役が般若さん、津ノ森恵子役が坂ノ上茜さん、麻衣子役が森矢カンナさん、佐久間恭介役が町田啓太さん、大浦美恵子役が風吹ジュンさんとなっています。

若手からベテランに至るまで、実に豊富な顔ぶれですよね。

それでは、続いて、映画『きみの瞳が問いかけている』のあらすじを見ていきましょう。

2.映画『きみの瞳が問いかけている』のあらすじ

まずは、現時点で明らかになっている映画『きみの瞳が問いかけている』のあらすじをご覧ください。

柏木明香里は、いたって性格のいい女性でしたが、目が不自由でした。

一方、篠崎塁は、とある過去の罪のせいで、キックボクサーとしての将来をあきらめざるを得ない境遇にありました。

そんな柏木明香里と篠崎塁は、些細なことから出会い、親密な関係になっていきます。

ところが、2人の関係は、柏木明香里がある秘密を篠崎塁に話したことで、微妙になっていきました。

柏木明香里は自分が運転していた車がキッカケの事故によって、両親が亡くなり、目が不自由になっていたのです。

ところが、このことには、皮肉なことに、篠崎塁も関係があったのでした。

3.映画『きみの瞳が問いかけている』の原作のネタバレ

冒頭でも取り上げましたように、映画『きみの瞳が問いかけている』は、韓国映画『ただ君だけ』のリメイク作品。

そこで、この原作のネタバレはどうなったのかも、チェックしていきたいと思います。

なお、原作では、柏木明香里はジョンファ、篠崎塁はチョルミンという韓国人ですので、ご注意ください。

実は、チョルミンは以前、借金の取り立てをしていたところ、相手が自殺を図り、それが影響してジョンファの事故が起こっていたのです。

さて、ジョンファの視力がさらに悪くなり、チョルミンは手術費用の工面のため、賭博試合に出場することを決めてしまうのでした。

結果、ジョンファは無事に手術を受けることができ、視力が元に戻ったのです。

ところが、チョルミンは試合に勝ったものの、襲われてしまい、大ケガを追っていたのでした。

2年後、ジョンファは幸福に暮らしながら、チョルミンの帰りを待っていたところ、声を失って別人のようになってしまったチョルミンと再会します。

当初、ジョンファは相手がチョルミンだと気づきませんでしたが、やっとすべてを知り、彼と抱き合うのでした。

日本版も原作にある程度沿うものとみられますので、注目していきましょう。

4.映画『きみの瞳が問いかけている』で韓国映画リメイクをした理由

それでは、韓国映画『ただ君だけ』を映画『きみの瞳が問いかけている』にリメイクしたのは、どうしてだったのでしょうか?

実は、韓国映画『ただ君だけ』をリメイクしたのは、日本だけではありませんでした。

2014年には、トルコでも、『オンリー・ユー 光を求めて』として映画化されていたのですね。

つまり、国際的な人気作だったため、日本でもリメイクすることになったものと思われます。

これからもさらに、すぐれた韓国映画の日本でのリメイクに期待しましょう。

【関連】

2020年公開の恋愛映画のなかでも、映画『きみの瞳が問いかけている』は、そうとう記憶に残る作品になりそうですね。

幸福、悲劇を織りなした作風があまりにも魅力的な1作です。

20201023日の公開日にはぜひ、劇場へ行ってみましょう。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる