京アニ作品一覧や会社の場所と従業員数は?創業者や現在の社長から社屋の構造まで調査

京アニは正式名称「株式会社京都アニメーション」といい、テレビや劇場版アニメーションの企画制作を行なっている会社です。

現在、放火による火災で多くの犠牲者・被害者が出ており心配な状況となっています。

この記事では、京アニのアニメ作品一覧や会社の場所、従業員数と創業者や現在の社長、火事で被害を受けている社屋の構造を紹介。

それでは見ていきましょう。

[kanren id=”2258″]

もくじ

京アニとは?

京アニは京都府宇治市にあるアニメーション制作会社です。

単にアニメ原画を作るだけでなく、アニメ作品の企画やマーケティング、商品企画等、事業内容の幅が広くなっています。

基本的にはマンガやゲーム、小説等の原作をアニメ化してきました。

京アニの制作するアニメは原作を忠実に再現していると評判で、制作発表等に京アニの名前があると安心するファンは多いとか。

ただし、最近の「けいおん」「中二病でも恋がしたい!」ではオリジナルキャラや設定も取り入れており、原作の世界観を損なうことなくより深いものに仕上げるという高等な制作を行なっています。

京アニの創業者や現在の社長は?

京アニの創業者は八田陽子さんという女性です。

虫プロダクションで原画の仕上げをした経験があり、1981年に主婦仲間と一緒にアニメ制作の仕上げ作業を下請け受注するようになったのが創業のきっかけだとか。

その後八田さんは結婚して京都府宇治市に引っ越し。

京都アニメスタジオと名付け、しばらくして「京都アニメーション」として法人化されませいた。

創業時の社長は八田さんの夫・英明さんでした。

その後事業拡大し、制作全般を請け負うようになり、現在の体制にいたります。

現在の社長も八田英明さんです。

今回の放火事件に関して社長の八田さんは、以前からメール等で「死ね」などと脅しのようなメッセージが寄せられていたとコメントしています。

警察にも相談していたといいますから、そんなさなかに起こった事件だったんですね。

↓八田英明社長
京アニ八田社長の画像

京アニ作品では「たまこまーけっと」「空を見上げる少女の瞳に映る世界」など、オリジナル作品も好評で、今後の会社の発展が期待されていました。

そんな京アニの作品一覧を次で確認してみましょう。

京アニ作品一覧

京アニ作品は以下のようになっています。

『フルメタル・パニック』
『AIR』
『涼宮ハルヒの憂鬱』
『Kanon』
『らき☆すた』
『CLANNAD』
『空を見上げる少女の瞳に映る世界』
『けいおん!』
『日常』
『氷菓』
『中二病でも恋がしたい!』
『たまこまーけっと』
『Free!』
『境界の彼方』
『甘城ブリリアントパーク』
『響け! ユーフォニアム』
『無彩限のファントム・ワールド』
『小林さんちのメイドラゴン』
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
『ツルネ -風舞高校弓道部-』

見たこと無いものもあるかもしれませんが、いずれも名作ばかり。

今後も怒涛の勢いで作品を夜に送り出していってほしいと誰もが思っています。

しかし、2019年7月18日に起こった火災によって甚大な被害が出ているんです。

速報ニュースによると、12名が亡くなり、数十名と連絡がついていない状況。

日本のアニメ業界にとどまらず、エンターテイメント界全体に衝撃が走っています。

京アニの従業員数は?

京アニの従業員数は、フリー百科事典「ウィキペディア」によると2018年6月時点で154名となっています。

著名なアニメーターも多く、日本アニメ界の重鎮とも言われ尊敬の念をいだくファンも多いです。

アニメーターの多くは演出もこなし、マルチな才能を持っています。

京アニのアニメーター・演出家は以下の通り。

木上益治(取締役・監督)
石原立也(取締役・監督)
武本康弘(取締役・監督)
池田晶子(取締役)
北之原孝将
石立太一(監督)
山田尚子(監督)
高橋博行
池田和美
西屋太志
堀口悠紀子
植野千世子
秋竹斉一
唐田洋
高橋真梨子
門脇未来
河浪栄作(監督)
丸木宣明
引山佳代
小川太一
太田里香
中峰ちとせ
村山健治
中野恵美
栗田智代
黒田比呂子
清原美枝
藤田奈緒子
端由美子
松村元気
根来清夏
藤田春香
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3#%E5%8E%9F%E4%BD%9C%E3%81%AE%E5%86%8D%E7%8F%BE%E5%BA%A6

美術・撮影スタッフは以下の通り。

竹田明代(色彩設計)
石田奈央美(色彩設計)
高木理恵(色指定)
下浦亜弓(色指定)
宮田佳奈(色指定)
永安真由美(色指定)
米田侑加(色指定)
三浦理奈(特殊効果)
宇野静香(特殊効果)
鵜ノ口穣二(美術)
篠原睦雄(美術)
細川直生(美術)
奥出修平(美術)
中上竜太(撮影)
田中淑子(撮影)
高尾一也(撮影)
山本倫(撮影)
船本孝平(撮影)
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3#%E5%8E%9F%E4%BD%9C%E3%81%AE%E5%86%8D%E7%8F%BE%E5%BA%A6

制作・文芸関係スタッフは以下の通りです。

八田英明(代表取締役)
八田陽子(専務取締役・企画制作部長)
八田真一郎(プロデューサー)
大橋永晴(プロデューサー)
瀬波里梨(プロデューサー)
高島龍平(制作プロデューサー)
大橋郁奈(設定マネージャー)
栗原一樹(設定マネージャー)
村元克彦(脚本・総務部)
江上美幸(脚本)
西岡麻衣子(脚本)
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3#%E5%8E%9F%E4%BD%9C%E3%81%AE%E5%86%8D%E7%8F%BE%E5%BA%A6

現在、火事による被害者・犠牲者の名前は明らかになっていません。

 

[memo title=”追記”]

2019年7月25日、京都府警のDNA鑑定によって犠牲者34人の身元が特定されたことが共同通信の報道で分かりました。

京都アニメーションと協議の上で公表されるようです。

[/memo]

 

負傷者の命が助かり、心身ともに傷が癒えることを願ってやみません。

京アニの場所はどこ?

京アニ本社がある場所は、京都府宇治市木幡大瀬戸32番地です。

JR奈良線の木幡駅の眼の前ですね。

木幡駅は、京都大学のある黄檗駅と六地蔵駅の間にあります。

京滋バイパス宇治東ICから車で約10分の位置。

京都駅からですと距離的には10km程度離れており、車で35分、JR奈良線で20分程度かかります。

放火によって大きな犠牲者・被害者が出たのは第1スタジオです。

第1スタジオの場所を地図で確認してみましょう。

第1スタジオの場所は、本社から電車利用のドアtoドアで10分少々と近く、徒歩でも17分の距離です。

映像データは大きく、ネット環境で送受信できないケースも多いでしょうから、直接出力したデータをやりとりするのに便利ですよね。

 

京アニの社屋の構造は?

京アニ第1スタジオの社屋をGoogleマップストリートビューで確認してみましょう。


 
京アニ第1スタジオの社屋の構造は鉄筋コンクリート造3階建てで、延べ面積700㎡だったそうです。

外壁にはALCとよばれる気泡コンクリート製の板を塗装したものが使われており、耐久性も高く外からの火には強そうです。

しかし今回の火事は内部からガソリンに着火されたことで燃え広がったと報道されています。

火が広がるのが早かったのは書類等の可燃物が多かったからでしょうか。

一部テレビ報道では内部は開放的な間取りとなっていて、階段室はなく螺旋階段の吹き抜きで1階から3階まで一体的な形でつながっていたんだとか。

制作現場としては非常に快適だったはずです。

しかしこの作りがガソリンを用いた放火による火災であっという間に火が燃え広がる原因となってしまいました。

また、多くの被害者・犠牲者が出ていることから、許容人数や非難ルートの確保に問題があった可能性も否定できません。

詳細は今後明らかになってくると思いますので、報道に注目しましょう。


ということで、今回は京アニの作品一覧や従業員等についてでした。

放火犯人についてはこちらの記事で触れています。

[kanren id=”2258″]

2019年7月19日現在、死者33人(男性12人、女性20人、性別不明1人)負傷者36人となっており、平成以降最悪の放火事件となってしまいました。

今後事件の詳細が明らかになっていくはずです。

報道に注視していきましょう。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる