レオナルドディカプリオの彼女と歴代元カノまとめ|25歳以上と交際しない理由を調査

これまでに、日本人にも非常になじみ深い名作映画に出演しまくってきた、俳優のレオナルド・ディカプリオさん。

この記事では、そんなレオナルド・ディカプリオさんについて、特集していきたいと思います。

さて、レオナルド・ディカプリオさんといえば、老若男女問わず納得のイケメンだけに、彼女や、これまでに交際してきた歴代彼女は、どういった女性たちだったのでしょうか。

また、レオナルド・ディカプリオさんには、女性関係においては、25歳以上の人とは交際をしないという、信じられないような過去があったのだとか。

そこで、いったい、どうしてそういうことになっていたのかも、調べてみました。

もくじ

1.レオナルドディカプリオのプロフィール

レオナルド・ディカプリオさんは、19741111日、アメリカの出身で、20207月現在の年齢は、45歳となっています。

レオナルド・ディカプリオさんは、幼少期から芸能界に憧れていて、なかなか芽が出なかったものの、14歳のときにCMに出演したことによって、芸能界デビュー。

1991年に、映画『クリッター3』に出演したことによって、スクリーンデビューとなりました。

その後、1993年には、映画『ボーイズ・ライフ』で、シカゴ映画批評家協会有望俳優賞を受賞し、映画『ギルバート・グレイプ』で、アカデミー助演男優賞、ゴールデングローブ賞助演男優賞にノミネートされるなどして、頭角を現していくことに。

そして、1996年には、映画『ロミオ+ジュリエット』で、ベルリン国際映画祭男優賞を受賞するという快挙を達成します。

そんななか、1997年、レオナルド・ディカプリオさんは、大ブレイク作となった、映画『タイタニック』に主演。

本作は世界的な成功をおさめ、レオナルド・ディカプリオさんも、若くして世界的なスターとなったのでした。

これがキッカケになって、日本でもレオナルド・ディカプリオブームが起きて、大変なフィーバーになったものです。

このようにして、アイドル的な人気を得たレオナルド・ディカプリオさんは、その後、方向転換も図って、マーティン・スコセッシ監督作品の常連俳優となり、映画『アビエイター』で、ゴールデングローブ賞ドラマ部門主演男優賞を受賞し、映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で、ゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞。

そして2015年には、映画『レヴェナント:蘇えりし者』において、とうとう、アカデミー主演男優賞を受賞するに至ったのでした。

ほか、レオナルド・ディカプリオさんは、『仮面の男』、『ギャング・オブ・ニューヨーク』、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』、『ディパーテッド』、『シャッター アイランド』、『インセプション』、『J・エドガー』、『華麗なるギャツビー』、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』といった有名な映画に、続々と出演してきています。

これからも、そんなレオナルド・ディカプリオさんが、まだまだ活躍していってくれることに期待していきましょう。

2.レオナルドディカプリオの彼女

このように華麗すぎる経歴を誇ってきた、レオナルド・ディカプリオさん。

1990年代には日本でも熱狂的な女性ファンが跡を絶たなかっただけに、交際している女性が気になって仕方ありませんよね。

レオナルド・ディカプリオさんの彼女は、カミラ・モローネさんという女性でした。

カミラ・モローネさんは、アメリカ人のモデルで女優。

なんと、レオナルド・ディカプリオさんは、このカミラ・モローネさん、さらに両親とともに、イタリアでバカンスを楽しんでいたのです。

一部では、結婚目前ともいわれていますので、今後が楽しみですね。

3.レオナルドディカプリオの元カノ

そんなレオナルド・ディカプリオさんの元カノも興味深いところです。

こちらは、調べてみたところ、非常に豪華な顔ぶれとなっていました。

女優のブリタニー・ダニエルさんを皮切りに、女優のブリジット・ホールさん、モデルのナオミ・キャンベルさん、女優のクレア・デインズさん、モデルのクリステン・ザングさん、女優のデミ・ムーアさん、などなど。

しかし、これらはあくまで、映画『タイタニック』でブレイクする前の相手だけです。

いくらなんでもモテすぎというものですから、信じがたいですよね。

4.レオナルドディカプリオの25歳以上と交際しない理由

これだけ女性関係がにぎやかだった、レオナルド・ディカプリオさん。

しかし、そんな彼には、25歳以上の女性と交際しないという、謎の事実があったとか。

その理由なのですが、単純に、若い女性にしか関心がなかったものとみられます。

25歳未満の女性と交際し、25歳くらいになると破局というパターンを繰り返していたからですね。

他人の趣味をとやかく言うつもりはありませんが、たとえ大スターであっても、いろんな傾向があるものなのですね。


説明するまでもない、世界的なスターである、レオナルド・ディカプリオさん。

俳優としてのキャリアはまぶしすぎますが、女性関係のほうには意外なオチがありました。

ハリウッドでの活躍にもさることながら、こちらにも注視していきましょう。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる