みをつくし料理帖のキャスト|映画とNHKテレ朝ドラマ版との違い

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今回は、『みをつくし料理帖』を特集していきたいと思います。

『みをつくし料理帖』は、20201016日に公開された映画です。

過去には、NHKドラマやテレ朝ドラマとしても放送されてきました。

つまり、今後公開される予定の映画版も含めて、3種類もあったということですね。

それでは、映画、NHKドラマ、テレ朝ドラマと、歴代『みをつくし料理帖』について、見ていきましょう。

『みをつくし料理帖』のあらすじ、そして、それぞれの『みをつくし料理帖』のキャストはどうなっていたのでしょうか。

さっそく、ご覧ください。

もくじ

1.『みをつくし料理帖』とは

『みをつくし料理帖』は、もともとは髙田郁さんの小説です。

2009年に第1作『八朔の雪 みをつくし料理帖』が刊行されました。

以後、『みをつくし料理帖』は、すっかり、人気シリーズに成長。

同年に、第2作『花散らしの雨 みをつくし料理帖』。

2010年に、第3作『想い雲 みをつくし料理帖』。

同年に、第4作『今朝の春 みをつくし料理帖』。

2011年に、第5作『小夜しぐれ みをつくし料理帖』。

同年に、第6作『心星ひとつ みをつくし料理帖』。

2012年に、第7作『夏天の虹 みをつくし料理帖』。

2013年に、第8作『残月 みをつくし料理帖』。

2014年に、第9作『美雪晴れ みをつくし料理帖』が刊行されていきます。

そして5年間続いて、2014年に第10作『天の梯 みをつくし料理帖』が刊行されたことによって、堂々の完結となっていました。

物語は、澪という少女が、水害によって両親を失ってしまい、天満一兆庵という料理店で奉公していくところから始まります。

やがて澪は、主人の嘉兵衛によって評価されることになり、料理の特訓に挑んでいきました。

ところが、天満一兆庵が火事によって全焼してしまったことで、澪たちと嘉兵衛は、江戸で働いている嘉兵衛の息子の佐兵衛に助けてもらおうとします。

ところが、佐兵衛は身を持ち崩し、行方をくらましていたのでした。

こんな『みをつくし料理帖』は、過去には、2012年と2014年にテレ朝ドラマ、2017年と2019年にNHKドラマとしてオンエア。

そして、20201016日に、満を持して映画版が公開されることになっていたのでした。

後発なだけに、期待感は増すばかりですね。

それでは、映画、NHKドラマ、テレ朝ドラマの『みをつくし料理帖』のキャストを、それぞれ、チェックしていきたいと思います。

2.映画『みをつくし料理帖』のキャスト

映画『みをつくし料理帖』で主人公の澪役を演じるのは、松本穂香さんです。

松本穂香さんは、199725日、大阪府の出身で、20209月現在の年齢は、23歳。

これまでに映画では、『君が世界のはじまり』などに出演しています。

その他、野江役は奈緒さん、芳役は若村麻由美さん、おりょう役は浅野温子さん、小松原役は窪塚洋介さん、永田源斉役は小関裕太さん、清右衛門役は藤井隆さん、清八役は野村宏伸さん、菊乃役は衛藤美彩さん、お満役は渡辺典子さん、卯吉役は村上淳さん、伝右衛門役は永島敏行さん、水原東西役は反町隆史さん、お百役は薬師丸ひろ子さん、種市役は石坂浩二さん、又次役は中村獅童さん、駒澤役は榎木孝明さん、采女役は鹿賀丈史さんが演じていました。

3.NHKドラマ『みをつくし料理帖』のキャスト

NHKドラマ『みをつくし料理帖』で主人公の澪役を演じたのは、黒木華さんです。

黒木華さんは、1990314日、大阪府の出身で、20209月現在の年齢は、30歳。

これまでにドラマでは、『凪のお暇』などに出演しています。

その他、小松原役は森山未來さん、永田源斉役は永山絢斗さん、芳役は安田成美さん、嘉平衛役は国広富之さん、佐兵衛役は柳下大さん、富三役は大倉孝二さん、種市役は小日向文世さん、ふき役は蒔田彩珠さん、おりょう役は麻生祐未さん、伊佐三役は小林正寛さん、太一役は林田悠作さん、あさひ太夫役は成海璃子さん、又次役は萩原聖人さん、伝右衛門役は伊武雅刀さん、菊乃役は柳生みゆさん、清右衛門役は木村祐一さん、坂村堂嘉久役は村杉蝉之介さん、采女宗馬役は松尾スズキさん、末松役は毎熊克哉さん、坂梨志摩守役は山崎一さん、駒澤弥三郎役は波岡一喜さん、早帆役は佐藤めぐみさんが演じていました。

4.テレ朝ドラマ『みをつくし料理帖』のキャスト

テレ朝ドラマ『みをつくし料理帖』で主人公の澪役を演じたのは、北川景子さんです。

北川景子さんは、1986822日、兵庫県の出身で、20209月現在の年齢は、34歳。

これまでにドラマでは、『家売るオンナ』などに出演しています。

その他、芳役は原田美枝子さん、あさひ太夫役は貫地谷しほりさん、永田源斉役は平岡祐太さん、又次役は高橋一生さん、おりょう役は室井滋さん、種市役は大杉漣さん、小松原役は松岡昌宏さん、嘉兵衛役は笹野高史さん、水原東西役は六平直政さん、采女宗馬役は宅間孝行さん、伊佐三役は浜田学さん、鰹節問屋役は野間口徹さん、はる役は池津祥子さん、登龍楼奉公人役は飯田基祐さんが演じていました。

このように、メディアミックスが活発だった、『みをつくし料理帖』。

映画『みをつくし料理帖』はどうなるのか、楽しみですね。

NHKドラマやテレ朝ドラマと比較しながら鑑賞してみましょう。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる