生見愛瑠(ぬくみめる)の経歴学歴|出身中学校高校や出演テレビ番組とポップティーン表紙

URLをコピーする
URLをコピーしました!

20201024日、21002310、フジテレビ系で、『まっちゃんねる』が放送されることになっていました。

そこで、出演者の1人である、ファッションモデルの生見愛瑠(ぬくみめる)さんについて、ピックアップしていきたいと思います。

さて、生見愛瑠(ぬくみめる)さんの経歴とは、どうなっていたのでしょうか。

生見愛瑠(ぬくみめる)さんの出身校である中学校、高校がどこだったのか、学歴のほうも気になりますよね。

生見愛瑠(ぬくみめる)さんの出演してきたテレビ番組や、モデルとして表紙を飾った『Popteen』の表紙についても、見てまいりましょう。

【関連】
もくじ

1.生見愛瑠(ぬくみめる)の経歴

『まっちゃんねる』は、20201024日、21002310、フジテレビ系において、放送される予定となっていました。

お笑い芸人が高級ブランドの衣装を着たり、女性芸能人が笑わせ合いバトルをしたり、抜き打ち大喜利が行われたりと、とてもにぎやかな内容になっています。

出演者は、松本人志さん、ケンドーコバヤシさん、千原ジュニアさん、生見愛瑠(ぬくみめる)さん、井上裕介さん、後藤輝基さん、澤部佑さん、陣内智則さん、宮川大輔さん、朝日奈央さん、金田朋子さん、浜口京子さん、ファーストサマーウイカさん、松野明美さん、峯岸みなみさん、ゆきぽよさん、藤本敏史さん、くっきー!さん、後藤輝基さん、ナイツ、中川家、ミルクボーイなど。

ここでは、そんななかから、生見愛瑠(ぬくみめる)さんのことを見ていきましょう。

生見愛瑠(ぬくみめる)さんは、200236日、愛知県の出身で、202010月現在の年齢は、18歳です。

キラチャレに参加したことによって、芸能界に入ることになった、生見愛瑠(ぬくみめる)さん。

2014年には、『ニコ☆プチ』モデルオーディションにおいて、見事、グランプリを受賞して、『ニコ☆プチ』の専属モデルとしてファッションモデルデビューとなりました。

以後は、BLUE CROSS GIRLSのイメージモデルに起用された、生見愛瑠(ぬくみめる)さん。

やがて『ニコ☆プチ』を卒業すると、TOKYO GIRLS AUDITION 2015Popteen賞、Ray賞を受賞して、今度は『Popteen』の専属モデルとなります。

そんな生見愛瑠(ぬくみめる)さんは、2018年には、『太陽とオオカミくんには騙されない』に出演したことによって、注目されていくことになりました。

2019年には、『Popteen』におけるアンケートで、好きなモデル1位になったり、東京ガールズコレクションに出場するなど、年々、活躍は顕著になっていくことに。

生見愛瑠(ぬくみめる)さんがますます輝きを見せてくれるのが楽しみですね。

2.生見愛瑠(ぬくみめる)の学歴|出身中学校高校

そんな生見愛瑠(ぬくみめる)さんの出身校は、どこだったのでしょうか?

小学校、中学校、高校、大学がどこだったのか、それぞれ気になりますよね。

生見愛瑠(ぬくみめる)さんの通っていた小学校については、分かりませんでした。

ただし、愛知県出身者ですから、愛知県内の公立校だった可能性が高いのではないでしょうか。

続く中学校は稲沢市立稲沢西中学校、高校はブレア女子高等部だと言われています。

ただしブレア女子高等部はメイクやモデルの専門知識を学ぶサポート校となっており、提携先の高校で高卒資格が取れるシステムになっているようです。

ブレア女子高等部の提携先高校は、星槎(せいさ)国際高等学校となっていて、この高校を卒業した資格を取得可能。

そして生見愛瑠(ぬくみめる)さんは、大学には進学せず、芸能活動に専念しています。

3.生見愛瑠(ぬくみめる)の出演テレビ番組

生見愛瑠(ぬくみめる)さんがこれまでに出演してきた、おもなテレビ番組も確認していきましょう。

まずは、『スクール革命!』。

生見愛瑠(ぬくみめる)さんは、スザンヌさん、関根麻里さん、優木まおみさん、平愛梨さん、渡辺直美さん、橋本環奈さん、いかちゃんさん、高橋ひかるさん、朝日奈央さん、白石聖さんなどとともに、「女子生徒」という枠でした。

続いては、『そんなコト考えた事なかったクイズ! トリニクって何の肉!?』。

生見愛瑠(ぬくみめる)さんは、大石絵理さん、ダレノガレ明美さん、生見愛瑠さん、みちょぱさん、ゆきぽよさんなどとともに、「劣等生」という枠でした。

そして、『ZIP!』。

生見愛瑠(ぬくみめる)さんは、202010月の金曜日の月替わりパーソナリティーを務めています。

ZIP!』は、20201030日までの出演ですから、見逃さないようにしましょう。

4.生見愛瑠(ぬくみめる)のポップティーン表紙

Popteen』の専属モデルだった、生見愛瑠(ぬくみめる)さん。

そこで、『Popteen』における表紙もチェックしておきましょう。

生見愛瑠(ぬくみめる)さんは、2020年は、『Popteen』の20205月号(増刊)、20208月号、202011月号で、表紙を飾っていました。

とくに20205月号(増刊)は、単独で表紙を飾っていて、壮観です。

今後も、生見愛瑠(ぬくみめる)さんのファッションモデル活動を応援しましょう。

【関連】

外見がいいだけではなく、魅力的な存在だった、生見愛瑠(ぬくみめる)さん。

テレビ番組でも、『Popteen』でも、ますますの活躍が待たれますね。

20201024日放送の『まっちゃんねる』も、視聴しておきましょう。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる