王陽の経歴|出演テレビ番組や勤務先会社の場所と中国語講座の動画

みなさんは、クリエイターの王陽さんという男性のことをご存知でしょうか?

語学方面で活躍していたのですが、そんな王陽さんとは、はたして、どういった男性だったのでしょうか。

実に興味深いでしょうから、この記事では、そんな王陽さんのことをチェックしていきたいと思います。

王陽さんのこれまでの経歴は、どのようになっていたのでしょうか。

また、王陽さんが出演してきたテレビ番組も気になりますから、ご紹介していきます。

さらに、王陽さんが勤務している会社がどういうところで、場所はどこなのかも確認。

王陽さんといえば、何といっても語学ですから、中国語講座の動画も見ていきましょう。

もくじ

1.王陽の経歴

王陽さんは、198265日、中国の出身で、202010月現在の年齢は、38歳となっています。

最終学歴は、名古屋商科大学経営情報学科卒業だった、王陽さん。

中国で生まれ育ちながら、日本でも活躍していますから、当然のことながら、言語のほうは、日本語も中国語も話せるという、バイリンガル。

そして、この卓越した語学力を生かしながら、日本文化を紹介したり、中国語を学ぶための動画を、YouTuberにおいて配信していました。

このように、語学系のクリエイターとして活動していた、王陽さん。

そんな王陽さんは、語学力だけではなく、ルックスもイケメンであり、おまけにスタイルも筋肉質であるため、人気者となっています。

頭にも顔にも身体にもめぐまれていたとは、実にうらやましい限りではないでしょうか。

2.王陽の出演テレビ番組

さて、このような王陽さんなのですが、これまでに出演してきたテレビ番組には、どういったものがあったのでしょうか。

代表的なものはずばり、202010月現在、放送中の、『テレビで中国語』。

この『テレビで中国語』というのは、NHKEテレで放送されている、中国語の学習番組です。

放送がスタートされたのは2008年のことで、2020年現在、その歴史は12年にも及んでいました。

しかし、1967年に放送がスタートされた『中国語会話』が前身ですので、実質的な歴史はさらに長くなっています。

次回の『テレビで中国語』は、2020108日、600625に放送されることになっていました。

番組の内容は、稲葉友さんをはじめとする、たくさんの出演者たちが、チュウ活カフェにおいて中国語を勉強していくという、ユニークなものです。

出演者は、王陽さんを筆頭に、稲葉友さん、陳淑梅さん、秋吉健吾さん、ロン・モンロウさん、ただすけさん、李軼倫さん、劉セイラさん、浅野杏奈さんとなっていました。

中国出身者を始めとして、日本の俳優など、きわめて魅力的な出演者が多くなっていますので、いまは中国語にさほど関心がないという方であっても、一度視聴してみたら、きっとハマってしまうことは間違いないでしょう。

3.王陽の勤務先会社の場所

続いては、王陽さんが勤務している会社についても、ご紹介してまいります。

はたして、王陽さんが勤務している会社とは、どのようなところだったのでしょうか。

王陽さんが勤務している会社とは、株式会社bolomeというところでした。

株式会社bolomeは、bolomeというアプリを開発したことで知られている、中国の企業。

2015年に創業しています。

事業内容は、bolomeの開発をはじめ、日本の化粧品、日用品、健康食品をメインとした卸売事業、そして、プラットフォームのWeStockの開発などとなっていました。

そんな株式会社bolomeの場所は、いったい、どこだったのでしょうか。

それは、東京都新宿区新宿6-7-1 エルプリメント新宿301でした。

さすが、国際的に活動している企業だけに、好立地だったのですね。

名古屋商科大学経営情報学科卒業だけに、王陽さんは、IT系として活躍していたというわけでした。

それにしましても、このような企業に勤務しているとは、王陽さんのそうとうな優秀さが垣間見られるというものでしょう。

王陽さんもさることながら、株式会社bolomeにも、おおいに注目していきたいものですね。

4.王陽の中国語講座の動画

最後に、王陽さんの中国語講座の動画のほうも観ておきたいと思います。

日本文化を紹介したり、中国語を学ぶための動画を、YouTuberにおいて配信していた、王陽さん。

王陽さんのYouTubeチャンネルとは、「王陽のほぼ毎日中国語」というものでした。

文字どおり、王陽さんは、この「王陽のほぼ毎日中国語」において、中国語の単語やフレーズをユーザーに紹介していたのです。

しかし、それだけではなく、流行やニュースなども取り上げていました。

そうとうためになりますから、『テレビで中国語』で王陽さんに関心を持った方は、ぜひ、視聴してみてはいかがでしょうか。


ここまで、王陽さんについて見てきましたが、本当に魅力的な男性のようでした。

なにしろ、語学にITと、そのはばはとても広いですからね。

王陽さんのさらなる活躍を、このさい、『テレビで中国語』でご覧になってください。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる