パリスジャクソンの経歴|出演映画やデビュー曲Let Down歌唱動画を調査

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今回は、マイケル・ジャクソンさんの娘として有名なパリス・ジャクソンさんについて、ピックアップしていきたいと思います。

世界でもトップレベルのアーティストとして知られている、マイケル・ジャクソンさん。

早いもので、そんなマイケル・ジャクソンさんが亡くなってから、10年以上のときが経過しました。

そしてマイケル・ジャクソンさんが亡くなったときはまだ子供だったパリス・ジャクソンさんも、成長を遂げています。

このたび、シングル「Let Down」のリリースでアーティストとしてデビューすることになった、パリス・ジャクソンさん。

そこで、そんなパリス・ジャクソンさんの経歴、出演映画、デビュー曲「Let Down」の歌唱動画を見てまいりましょう。

もくじ

1.パリスジャクソンの経歴

パリス・ジャクソンさんは、199843日、アメリカの出身で、202011月現在の年齢は、22歳となっています。

アメリカを代表するアーティストのマイケル・ジャクソンさんを父親、デビー・ロウさんを母親として、生まれました。

2009年、マイケル・ジャクソンさんが亡くなったときには、全世界の涙を誘った、パリス・ジャクソンさん。

しかし、当時、11歳だったパリス・ジャクソンさんがもう成人していたとは、早いものですね。

パリス・ジャクソンさんは、これまでにモデル、女優として活動してきました。

2017年には、ザ・エックス・エックスの「I Dare You」のミュージック・ビデオに、10代の若者役で出演。

そして2018年には、映画『グリンゴ/最強の悪運男』に、ネリー役で出演しています。

受賞歴は、デイリー・フロント・ローEmerging Talent Awardとなっていました。

パリス・ジャクソンさんがネリー役で出演した映画『グリンゴ/最強の悪運男』については、後ほど、あらためて見てまいります。

そして、そんなパリス・ジャクソンさんは、2020年、シングル「Let Down」をリリースしたことによって、アーティストとしてデビューしたのでした。

さらに、20201113日には、アルバム『Wilted』もリリースされることになっています。

まだ若いのに、これだけ精力的に活動していたとは、パリス・ジャクソンさんの将来が楽しみですね。

2.マイケルジャクソンの経歴

マイケル・ジャクソンさんは、1958829日、アメリカの出身です。

1970年代、兄弟と結成した音楽グループのジャクソン5において、まだ子供だったものの、人気アーティストとして活躍した、マイケル・ジャクソンさん。

やがてソロアーティストとなったマイケル・ジャクソンさんは、1980年代に入ると、「スリラー」、「バッド」といった名曲を連発したことによって、世界的な成功を収めることとなりました。

こうしてマイケル・ジャクソンさんは、作品の売り上げは約35000万枚に及び、グラミー賞を13回も受賞し、音楽史、芸能史にその名を刻むことになります。

おまけに、歌だけではなく、ダンスも注目され、ムーンウォーク、ゼログラビティーなどは伝説となったのでした。

ところが、エンターテイナーとしての大成功とは裏腹に、プライベートでは、さまざまな話題で世間を騒がせることになってしまいます。

そして世界でもっとも注目され続けたエンターテイナーだったマイケル・ジャクソンさんは、2009625日、50歳という若さで亡くなり、全世界にショックを与えたのでした。

3.パリスジャクソンの出演映画

そんなマイケル・ジャクソンさんの娘であるパリス・ジャクソンさんの出演映画へ移りたいと思います。

ネリー役で出演した映画『グリンゴ/最強の悪運男』は、2018年にアメリカで公開されました。

ナッシュ・エドガートン監督作品で、主演はデヴィッド・オイェロウォさん。

舞台となっていくのは、プロメチウム製薬のシカゴ支社です。

共同代表のリチャード・ラスクとエレイン・マーキンソンに、従業員のハロルド・ソインカから、メキシコで誘拐されてしまい、500万ドルの身代金を要求されているという電話がかかって来てというストーリーでした。

>>無料でグリンゴ/最強の悪運男を今すぐ見る|U-NEXT

パリス・ジャクソンさんに関心がある方は、鑑賞してみてはいかがでしょうか。

4.パリスジャクソンのデビュー曲Let Down歌唱動画

パリス・ジャクソンさんは、シングル「Let Down」でアーティストとしてデビューしました。

それに際して公式チャンネルから発信したライブ映像で、歌唱シーンが見られます。

非常に初々しく、後々お宝映像となるかもしれません。

ではこのデビュー曲「Let Down」のミュージック・ビデオも確認していきましょう。

その内容はなかなかショッキングなものでした。

冒頭からパリス・ジャクソンさんは血の涙を流していたのです。

その後、舞踏会におけるダンスなどが展開されるものの、最後はパリス・ジャクソンさんの心が奪われるという、強烈なインパクトを持つものなのでした。

これは一度、視聴してみたいですね。

パリス・ジャクソンさんは、さすがはマイケル・ジャクソンさんの娘だけあって、これからが期待できそうです。

マイケル・ジャクソンさんも見守ってくれていることでしょう。

20201113日にリリースされるアルバム『Wilted』も見逃さないようにしたいですね。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる