SASUKE作曲家経歴や出身中学校と進路は?両親の職業や年収と弟の名前や年齢も

みなさんは、SASUKEさんという作曲家のことをご存知でしょうか?

なんと、まだたったの17歳という作曲家です。

6歳で作曲アプリを使っていて、その後、新しい地図に楽曲提供までしたといいますから、すごいですよね。

そこで、この記事では、そんなSASUKEさんについて、いろんな話題を取り上げていきたいと思います。

プロフィール、出身中学校と進路、両親の職業や年収、弟の名前や年齢など。

はたして、それぞれどうなっているというのか、楽しみですね。

それでは、1つ1つチェックしていきましょう。

[tagpost id=”358″ num=”6″]

もくじ

1. SASUKEのプロフィール

たったの17歳であるにもかかわらず、作曲家として活躍していた、SASUKEさん。

16歳で著名人というだけでもすごいでしょうが、タレントなどではなく、作曲家、それもトラックメイカーという、高度な技術を求められるような職業だけに、いっそう才気を感じさせられますよね。

では、SASUKEさんとは、どのような人物だったのでしょうか。

SASUKEさんは、本名を原口沙輔(はらぐち さすけ)といい、2003年5月21日生まれ、愛媛県松山市出身の17歳です。

まだ6歳だったころ、音楽が好きだったという両親の影響を受けたことをキッカケにして、早くも作曲を開始。

それは、ガレージバンドやネイティブ・インストゥルメンツといった作曲アプリ・機材を使うという、手法によるものでした。

いわゆるDTMですね。

以後、約10年で1000曲を超える楽曲を制作して、トラックメイカーとして活躍していくことに。

まだ若いながらも、SASUKEさんは、これまでに、新しい地図に楽曲提供したり、アメリカのアポロ劇場でアマチュアナイトに出場し、日本人として最年少で優勝したことも。

あまりのすばらしい経歴に衝撃を受けてしまいますね。

おまけに、トラックメイカーだけにとどまらず、フィンガードラムでも人気になっていました。

これだけマルチであれば、SASUKEさんが将来、さらに進化していくのがとても楽しみです。

マイケル・ジャクソン、ジェームズ・ブラウンに憧れていて、将来的には、自身も歌ったり、踊ったりしたいという、SASUKEさん。

今までもじゅうぶんすぎる働きを見せてくれたわけですが、どうやら、今後も見逃せなくなっていきそうです。

2. SASUKEの出身中学校と進路は?

とても16歳には思えないような活躍を見せていた、SASUKEさん。

では、そんなSASUKEさんは、どこの中学校の出身だったのでしょうか?

探ってみますと、松山市立久米中学校(愛媛県)だったようですね。

芸能関係者なら、どうしても、通信制や私立のイメージがありますから、やや意外でした。

では、SASUKEさんの進路のほうは、どうなっていたのでしょうか?

新しい地図に楽曲提供したりしているところを見ると、もう上京していたのか、気になりますよね?

調べてみましたが、2019年現在のSASUKEさんの進路状況については、くわしくは分かりませんでした。

とはいえ、中学生時代には愛媛県松山市に住んでいて、ゆくゆくは上京を考えていると語っていたのこと。

そういうことであれば、2019年現在は、上京して、通信制の高校に通いつつ、音楽制作に取り組んでいる可能性も高そうですね。

あらたな情報に期待したいと思います。

3. SASUKEの両親の職業や年収

SASUKEさんは、両親が音楽が好きな人たちだったことから、影響を受けて音楽を志していくことになりました。

では、そんなSASUKEさんの両親とは、どんな人たちだったのでしょう。

職業は何をしていて、年収はいくらくらいなのかが興味深いですよね。

調べてみたところ、SASUKEさんの両親は、音楽関係者だったとのこと。

父親はバンドメンバーでピアニストをしており、母親は歌手だったそうです。

これならSASUKEさんも音楽に傾倒していくわけですね。

ただし、年収など、これ以上の両親に関するくわしいことは分かっていません。

息子が音楽活動に没頭できる以上、少なくとも、それなりに裕福な人たちである可能性が高いと思いますが。

4. SASUKEの弟の名前や年齢

SASUKEさんのように自由に音楽活動を展開している人物とくれば、なんとなく1人っ子のイメージもありますよね?

でも、実際にはどうだったのかといいますと、SASUKEさんには弟がいたそうです。

兄が有名なだけに、弟の名前や年齢などといった情報も気になって来ますよね。

残念ながら、弟の実名は分かりませんでした。

が、あだ名は「ゆきっちゃん」だそう。

このネーミング的に、「ゆき〇」、「ゆき〇〇」といった感じの名前なのかもしれませんね。

兄が沙輔(さすけ)ですから、弟は由吉(ゆきち)とか。

年齢は8歳でした。

弟はSASUKEさんの音楽にも参加していたそうなので、兄弟そろって音楽の素養が期待できそうです。

SASUKE&YUKICHIでユニットとしてデビューするのも面白いんじゃないでしょうか。

弟も本格的に音楽方面に進むことになるのか、ますます楽しみになりそうですね。

[tagpost id=”358″ num=”6″]


SASUKEさんは、想像以上にハイスペックな人物だったようですが、年齢が若いので、成人したミュージシャンなどよりインパクトはすごいものがありますね。

両親が音楽関係者で、弟も兄の音楽に参加していたといいますので、家族そろって将来が期待できるのではないでしょうか。

SASUKEさんのさらなる楽曲のリリースを注視していきましょう。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる