映画ザハントの内容やトランプ大統領がキレた理由|あらすじや期待コメントと感想を調査

URLをコピーする
URLをコピーしました!

『ザハント』は20201030日公開のスリラー映画です。

タイトルからも分かるでしょうが、これは狩りをテーマにした映画なのでした。

とはいえ、狩りといっても、人間が動物をターゲットにするという、あの一般的な狩りではありません。

なんと、人間が人間をターゲットにするという、異常な狩りなのでした。

そんなとんでもない映画だった『ザハント』とは、どういったストーリーだったのでしょうか?

これから、映画『ザハント』の内容、あらすじを見ていきましょう。

さて、映画『ザハント』には、あのアメリカのドナルド・トランプ大統領の不興を買ったという、興味深い事実も。

そこで、ドナルド・トランプ大統領が映画『ザハント』にキレた理由、そして期待コメント、感想もご覧ください。

もくじ

1.映画『ザハント』のキャスト

映画『ザハント』で、重要キャラクターであるクリスタル・クリーシー役を演じるのはベティ・ギルピンさんです。

ほか、メインキャストでは、アシーナ・ストーン役はヒラリー・スワンクさん、スタテン・アイランド役はアイク・バリンホルツさん、ドン役はウェイン・デュヴァルさん、ゲイリー役はイーサン・サプリーさん、ヨガ・パンツ役はエマ・ロバーツさん。

ほか、ターゲット役はクリス・ベリーさん、ヴァニラ・ナイス役はスタージル・シンプソンさん、ビッグ・レッド役はケイト・ノウリンさん、マー役はエイミー・マディガンさん、ポップ役はリード・バーニーさん、リチャード役はグレン・ハワートンさん、トラッカー役はジャスティン・ハートリーさん、デッド・セクシー役はシルヴィア・グレース・クリムさん、バンダナ・マン役はウォーカー・バビントンさん、ランディ役はジェイソン・カークパトリックさん、リバティ役はテリー・ワイブルさん、フォークソンヴォイ役はメイコン・ブレアさん、クライシス・マイク役はウスマン・アリーさん、ポール役はJC・マッケンジーさん、ドクター役はスティーヴ・コールターさん、マーティン役はディーン・ウェストさん、デール役はスティーヴ・モケイトさん、ケリー役はハンナ・アリンさん、ニコール役はタダセイ・ヤングさん、オハラ役はジム・クロックさんとなっていました。

2.映画『ザハント』の内容、あらすじ

どこなのか分からない場所で、1人の猿ぐつわをつけられた女性が起きました。

女性はクリスタル・クリーシーと会いますが、彼女も猿ぐつわをしていたのです。

そして女性は猿ぐつわをつけられた人たちをさらに目にしました。

女性は猿ぐつわを外すキーを発見し、自分やみんなの猿ぐつわを外していきます。

ところが、その後、1人の男性が武器を発見し、これに続いてみんなは武装し始めたのでした。

やがて4人が逃げ出して、途中で殺された1人を除いて、残りの無事だった3人がガソリンスタンドにかけ込みます。

そんななか、みんなは信じられないような情報を知ることになりました。

それはなんと、この一連の不可解な状況の真相は、リベラルな人たちによって保守的な人たちが狩りのターゲットにされているというものだったのです。

みんなはすっかり呆気にとられてしまうものの、この情報はウソではなく、正真正銘の事実だったということが明らかになるのでした。

3.映画『ザハント』にトランプ大統領がキレた理由

過激なストーリーだった映画『ザ・ハント』には、アメリカのドナルド・トランプ大統領から批判されたという、さらにすごい話題もありました。

特定の映画が一国の大統領から批判されるなんて、ふつうはないことでしょう。

てっきり、人間狩りが原因だったのかと思いきや、ドナルド・トランプ大統領が映画『ザ・ハント』にキレた理由とは、政治的な内容だったからでした。

劇中での、リベラルな人たちが保守的な人たちを狩っていくという描写が風刺的だというわけです。

ドナルド・トランプ大統領は、保守的な共和党ですから、たしかに、内容的に不快感を覚えたとしても、いたって当たり前だといえるでしょうね。

4.映画『ザハント』の期待コメントと感想

映画『ザハント』は、従来のホラー映画好きの方々にとっては、じゅうぶん満足できる内容だといえるでしょう。

人間が人間を狩るなんて、想像がつかないことですから、言うまでもありませんよね。

しかし、映画『ザハント』の醍醐味は、ただの殺し合いではなく、やはり政治的な背景でしょう。

あらゆる意味で刺激的で挑戦的で、従来のホラー映画とは完全に一線を画していると評しても過言ではありません。

ここでは取り上げませんでしたが、オチもパンチが効いていますので、決して鑑賞して損はないでしょう。

内容を知った後では、よけいにタイトルが怖くて仕方がない、映画『ザハント』。

そのイレギュラーな怖さを、ぜひとも堪能していただきたいと思います。

ぜひ、鑑賞に行ってみてください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる