映画マトリックス4のストーリー内容とキャスト|モーフィアスとエージェントスミスが出ない理由

ハリウッドのSF史を大きく変えることとなった、大人気シリーズである、映画『マトリックス』シリーズ。

数々のパロディまで生み出すなど、各方面に多大な影響を与えており、もはや伝説ともいえますよね。

さて、そんな映画『マトリックス』シリーズの、久々の新作が公開されるということで、注目を集めていました。

そこで、新作である映画『マトリックス4』について、見てまいりましょう。

映画『マトリックス4』とは、どのようなストーリー内容、キャストだったのでしょうか。

また、あのモーフィアスとエージェント・スミスが登場しないというのですが、とても気になる、その理由とは?

もくじ

1.映画『マトリックス4』とは

映画『マトリックス』シリーズは、1999年に公開された映画『マトリックス』から、すべての伝説が始まりました。

監督は、ラリー・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー兄弟。

なお、この2人は後に性転換し、ラナ・ウォシャウスキー、リリー・ウォシャウスキー姉妹となっています。

主演はキアヌ・リーヴスさんで、彼の俳優キャリアを代表するシリーズとなりました。

ジャンルとしてはSF映画かつアクション映画であるものの、これまでに想像もできなかったような斬新すぎる設定や、圧巻のアクションシーンによって、観客を湧かせることに。

また、着目すべき点としては、主要キャストが白人、黒人のハリウッド映画であるにもかかわらず、カンフーの要素を取り組んでいることや、哲学的なストーリーもあいまって、多くのファンを獲得する結果となったことが挙げられます。

アカデミー賞においても、編集賞、視覚効果賞、音響賞、音響編集賞を総なめにするなど、高く評価されることになりました。

さらに、2003年には、続編となる『マトリックス リローデッド』や『マトリックス レボリューションズ』が相次いで公開され、ファンを熱狂させています。

このような映画『マトリックス』シリーズの最新作が、ここで取り上げる映画『マトリックス4』。

2022年に公開予定だといいますので、なんと、約20年ぶりの復活となっていました。

まだけっこう先のことではありますが、期待は収まりそうにありませんね。

2.映画『マトリックス4』のキャスト

さて、そんな映画『マトリックス4』のキャストは、いったい、どうなっていたのでしょうか?

まず、もっとも気になる主人公のネオ(トーマス・A・アンダーソン)役は、従来通り、キアヌ・リーブスさんの続投となっていました。

キアヌ・リーブスさんは、196492日、レバノンの出身で、20208月現在の年齢は、55歳となっています。

これまでに映画では、『リバース・エッジ』、『ビルとテッド』、『スピード』、『地球が静止する日』、『ジョン・ウィック』、『トイ・ストーリー4』などといった作品に出演してきました。

また、おなじくらい人気があったヒロインのトリニティー役も、キャリー=アン・モスさんの続投です。

ほか、ナイオビという役でジェイダ・ピンケット・スミスさんが出演するほか、役どころは不明ですが、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世さん、ニール・パトリック・ハリスさん、ジェシカ・ヘンウィックさん、ジョナサン・グロフさんが出演することになっていました。

こういったキャストの映画『マトリックス4』での活躍を注視していきましょう。

3.映画『マトリックス4』のストーリー内容

それでは、映画『マトリックス4』の肝心のストーリー内容は、どのようなものだったのでしょうか。

過去作においては、ハッカーであるネオという顔を持つトーマス・A・アンダーソンが、それまで生きてきた世界は現実ではなく、本当はコンピューターによって支配されていたことに気づき、戦いに巻き込まれていくという、あまりにもドラスティックな設定で、ファンを興奮させたものでしたが

あいにく、公開されるのが2022年ということもあって、まだその全容は明らかになっていませんでした。

ただし、キアヌ・リーヴスさんは、ラナ・ウォシャウスキー監督の脚本を絶賛しており、内容についても、生きる力をもらえるような意味のあるメッセージが込められていると語っていました。

これなら、過去作を超えるレベルになることも期待できるのではないでしょうか。

4.映画『マトリックス4』にモーフィアスとエージェントスミスが出ない理由

このように、そうとう期待できそうな、映画『マトリックス4』。

しかし、気になる点として、あの人気キャラクターのモーフィアスとエージェント・スミスが登場しないということが挙げられます。

これは残念ですが、どうしてだったのでしょうね。

エージェント・スミスは不明ですが、モーフィアスは、過去作で演じたローレンス・フィッシュバーンさんがオファーを受けていないとのこと。

このため、モーフィアス役は、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世さんではないかとの情報も。

少し寂しい気もしますが、新生『マトリックス』を応援しましょう。


映画『マトリックス4』は、公開まで時間があること、一部の人気キャラが登場しないことなど、もどかしい点もあるようです。

が、一連の情報から、かなりの傑作になることは間違いありません。

ブランクもあるだけに、公開日がやって来るのが待ち遠しいですね。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる