山戸結希(映画監督)の経歴|出身高校大学や性格と代表作品から乃木坂46堀未央奈出演作の評判まで

2019年7月2日放送のフジテレビの『セブンルール』で、映画監督の山戸結希さんが取り上げられます。

青春映画に定評がある女性映画監督である、山戸結希さん。

いったい、どのような人物だというのかが、とても興味深いですよね。

そこで、山戸結希さんの経歴を調べてみました。

ここでは、さらに、山戸結希さんの出身高校、出身大学、性格、代表作品などをピックアップしていきます。

また、山戸結希さんの手掛けた乃木坂46の堀未央奈さん出演作もチェックしていきましょう。

もくじ

1. 山戸結希(映画監督)の経歴

映画監督の山戸結希さんは、1989年、愛知県出身。

生まれた月日は分かっていませんが、2019年現在、30歳ということになりますね。

このようにまだ若い山戸結希さんなのですが、おどろくべきことに、大学生時代に映画監督としてデビューしていました。

デビュー作は映画『あの子が海辺で踊ってる』で、映画監督としては、同作をはじめ、少女の青春を描くことにおいて高く評価されています。

ちなみに、映画『あの子が海辺で踊ってる』は、大学生時代に、とくに専門的な映画の講義などを受けることもなく制作されたといいますから、すごいですよね。

その後、山戸結希さんは、『おとぎ話みたい』、『5つ数えれば君の夢』、『溺れるナイフ』、『21世紀の女の子』など、話題の映画を続々と発表。

アーティストのミュージックビデオにおいても、Little Glee Monster、RADWIMPS、神聖かまってちゃん、乃木坂46、NGT48、ももいろクローバーZ、ラストアイドルなど、さまざまなグループの作品を手掛けてきました。

東京学生映画祭実写部門審査員特別賞、日本映画プロフェッショナル大賞ベスト10第10位など、受賞歴も豊富になっています。

また、見た目も美人ですよね。

聡明な感じがします。

山戸結希の顔画像

そんな山戸結希さんの今後ますますの活躍が非常に楽しみですね。

2. 山戸結希(映画監督)の出身高校大学や性格

映画監督の山戸結希さんの学歴も気になりますが、どうなっていたのでしょうか。

我流でデビュー作を制作したわけですから、映画関係の専門学校などでないのは確かですが、気になりますよね。

調べてみると、山戸結希さんの出身大学は上智大学文学部哲学科だったと分かりました。

ずいぶん高学歴なのもおどろきですけど、映画監督なのに、芸術関係ではなく、哲学科というのも新鮮ですよね。

おまけに、山戸結希さんは、大学時代には、実は、研究者を志望していたといいますから、ますますビックリさせられてしまいました。

研究者でもすぐれた業績を残したのかもしれませんが、映画監督になってくれてよかったです。

ちなみに、山戸結希さんの出身高校は愛知県立豊田西高校でした。

そんな山戸結希さんといえば、性格についても知りたいですよね。

映画監督などというと、ついつい、気難しそうなイメージもありますよね。

山戸結希さんにもやはり、映画制作にかけてはそうとう完璧主義の一面もありました。

自身を「わがまま」と評するほど腹をくくっているということですね。

しかし、それ以外の点においては、いたって礼儀正しい性格だったそうですよ。

3. 山戸結希(映画監督)の代表作品

これまでに名作をたくさん世に送り出してきた、映画監督の山戸結希さん。

それだけに、代表作品も興味深いのですが、これは映画『溺れるナイフ』で決まりでしょう。

『溺れるナイフ』は、ジョージ朝倉さんの少女コミックが原作

ジャンルとしてはラブストーリーで、東京の少女である望月夏芽が、引っ越し先の田舎で出会った長谷川航一朗に惹かれていくという内容です。

2016年11月、小松菜奈さんと菅田将暉さんのダブル主演で、映画化されました。

キャストには、ほかにも、重岡大毅さん、上白石萌音さんなどが名を連ねています。

『溺れるナイフ』は動画配信サービス「music.jp」で視聴可能です。

music.jpは映画だけでなくコミックや音楽、電子書籍など総合的にエンターテイメントを配信している今注目のサービスです。

初回登録時には30日間の無料トライアルがあり、1500円分の動画ポイントがもらえます。

『溺れるナイフ』はポイント視聴(325円分)ですが、キャンペーンを利用すれば無料で見れるというわけです。

music.jpのバナー画像

ご覧になっていない方は、ぜひ、鑑賞してみましょう。

4. 山戸結希(映画監督)の乃木坂46堀未央奈出演作の評判

映画監督の山戸結希さんといえば、乃木坂46など、アイドルのミュージックビデオでも手腕を発揮しています。

そんななか、乃木坂46の堀未央奈さんが出演した日本映画専門チャンネルステーションID「映画の女の子、の依拠する三角関係に差し当たって」が、とくに話題になっていたのでした。

堀未央奈のステーションID出演画像

堀未央奈さんは、山戸結希さんが監督した、2019年6月28日公開の映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』に主演していて、これを記念して作られた作品です。

劇中で、堀未央奈さんは、なんと、映画鑑賞者、映画撮影者、女優という、3つの役を演じていて、評判になっていたのです。

乃木坂46のファンのみならず、世間的にも評価されているといいますから、未見の方は、ぜひ、視聴してみましょう。


山戸結希さんは、若手女性監督として、これからも映画界を牽引していってくれそうで、頼もしい限りですね。

公開されたばかりの映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』が鑑賞できるのも、楽しみでしょうがありません。

そんな山戸結希さんが取り上げられることになる7月2日放送の『セブンルール』を、あなたもぜひ、お見逃しなく。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる