吉本興業芸人コメント最新版|闇営業問題社長会見へのツイートやインタビューなど反応まとめ

吉本興業のいわゆる闇営業問題に関連して多くの芸人たちがツイッターやインタビュー等でコメントをしています。

宮迫博之さんと田村亮さんの謝罪会見から加藤浩次さんの辞める発言、岡本昭彦社長の会見をうけてネット上やテレビでのコメントを一気にまとめました。

もくじ

闇営業問題に関して中核に近い芸人のコメント

闇営業問題の当事者となった田村亮さんの相方、田村淳さんをはじめ、松本人志さん、加藤浩次さん、ビートたけしさん、明石家さんまさん等の大御所芸人とその関連芸人のコメントを見てみましょう。

田村淳(ロンドンブーツ1号2号)
会見の途中で「まだ亮に詳細を聞いていないため、放送後に聞きたい放題したい」

松本人志
「ちょっと心痛いですね」
「後輩芸人達は不安よな。 松本 動きます。」
「芸人ファーストでないといけない。 芸人あってのあなたたち(社員)でしょう?」 「このままでは俺は吉本にいたくない」
「昨日、大阪に行ったんですけど。仕事の合間に見られて。思っていたより中々ハードというか。無視できないなと」
「岡本社長に会見をさせなささい。絶対にだめ。そうしないとこの会社はだめ」
吉本興業で現在の上層部の岡本昭彦社長と大崎洋会長と一緒に東京進出に尽力した松本人志さんならではの、吉本興業に対する愛情が伝わる言葉が当初は称賛される向きがありました。

しかし、闇営業問題に関する宮迫博之さんと田村亮さんの謝罪がいつしか吉本興業との対立に変化してしまっているという批判も出てきています。

加藤浩次
岡本社長の会見をうけて

「会社への信用一個もない」
「岡本社長がそう言ってたと。あの2人(宮迫、亮)がウソをついてると思えないから」
「とんでもねえパワハラだし」と言い、「これ声を上げなかったらダメだよ。声を上げない芸人はダメだと思う」と発言。

会見で岡本社長の「テープ回してないだろうな」の釈明に追われるシーンでは、藤原副社長が当時のニュアンスを伝えて助け舟を出したんですよね。

それに対して、「藤原副社長がフォローしてて、すべってましたのフォローがあったと思うんですけど、僕は昨日亮に聞いたんですけど、現場には藤原副社長いなかったらしいですよ」とコメントしました。

 

近藤春菜(ハリセンボン)
「スッキリ」での加藤のコメントをうけて「あの会見の中で嘘は絶対にやっちゃいけないですよね」と発言。

 

ビートたけし
「猿回しと同じで、おいらは芸人だから猿。猿が人を噛んだからといって、猿に謝れって言ったってダメ。飼っているヤツが謝るの
「事務所がこういう仕事をして、いくらくれるとか言ったほうがいいんだって。家族がいて食えないようにしたのは誰なんだと。だったら雇うなよってこと。最低保証ぐらいしろよと」
「事務所とみんな出て『すいません』で、それで済んだんだよ。『謹慎させて出直します』って言えば済んだことなのに、じゃんじゃん大きくして、週刊誌も2弾3弾やるからこんなことになってしまって」と発言しました。

これにも一般社会人と芸人の認識の違いを指摘する声も出ています。

「最低保証」は時給や正社員の基本給等に使われるものであって、事業委託契約となる個人事業主に対しては、企業利益優先で予定利益の一定割合を支払うのは当然だという声です。

芸人は社員ではなくて、個人事業主なんですね。

 

陣内智則
宮迫博之さんと田村亮さんの謝罪会見を見て「謝罪会見 色んな感情で全て観ました。二人の偽りのない会見だと思う。亮のファミリー発言が全て。お偉いさん 生放送で記者会見をして下さい」と発言。

コレに対して、あの謝罪会見は最被害を受けた人たちへの謝罪がメインだったはずであり、吉本興業の対応に対する批判に転じたことに対する批判も。

 

高橋茂雄サバンナ
サバンナ高橋さんは岡本社長の会見に、「正直なんか、きょうほど吉本であったことが嫌だったことはない」と発言しました。

気持ちは分かりますが、ちょっと短絡的な印象でしたね。

 

ノンスタイル石田明
「あかん、泣けてきた。ヘラヘラとお笑いさせてーな」

芸人としての素直な言葉のようですね。

 

ノンスタイル井上裕介
胸がいっぱいですし、こんがらがってもいます。 ただ、目の前の方を笑顔にさせたい。 たくさんの人に笑ってもらいたい。 純粋に、ただそれだけなんです。

当て逃げ騒動の余波がほぼ消えたノンスタ井上さん。

ノンスタイルは申し合わせたように同じ趣旨の言葉を出しました。

 

明石家さんま
宮迫博之さん契約解除の一報を聞いて「仲間がフリーになるということで、会社の立場と宮迫の立場といろいろあるんでね。でも、何があったって我々は芸人サイドの味方ですから」
(宮迫が)「フリーになったので、うちの事務所にほしい」と発言。

簡単に言うとヘッドハンティングになるんでしょうか?

結果的に宮迫さんは契約解除を撤回される形に。

さんま事務所入は実現しませんでした。

中堅以下若手芸人等の批判ツイート等

ここでは中堅芸人以下、若手芸人等のいわゆる便乗ツイートと言われるコメントなどに注目してみます。

エハラマサヒロ
岡本社長のテープ回してないだろうな、の下りは冗談というコメントに対して
「冗談…」「和ませようと…?」
「本当かもわからないから僕は正直否定は出来ないけども、やはり少し違和感は覚えてしまう…
ギャラの事とかはトップの方は現場の事を把握できていなんだろうな…巨大会社は仕方ないのかもという印象。みんなが憤慨しているけど嘘では無く、おそらくわかってらっしゃらないのかもと思う。」

かなりキツイ調子で前半は実況しましたが、途中から岡本社長にも理解を示しトーンダウンした印象でした。

ダイノジ大地
「冗談てか。。。」

大谷ノブ彦(ダイノジ)
「これは なんだ なんなんだ?」

やはりコンビ芸人はツイートの前に申し合わせるんでしょうか?

 

奥田修二(学天即)
「芸人は、本気と冗談を見分けられます。だから芸人なんやもん。」

久保田かずのぶ(とろサーモン)
「悲しいわ。 知り合いの芸人、先輩後輩同期、皆同じ事を思ってる。頼むから汗の書いた文字が欲しいんです。生きてる言葉をください血の通った発言を聞きたいんです。どう変わるんですか?」

M1で上沼恵美子さんに噛み付いた罵声動画が炎上したとろサーモン久保田さんも吉本批判に出ました。

 

徳井健太(平成ノブシコブシ)
「非常に残念です。」

 

R藤本
「芸人楽屋、ミスターサタンの試合かってくらい冷めた空気が流れている。」

ドラゴンボールネタをツイートした後のため、ミスターサタンが登場しました。

 

兼近大樹(EXIT)
撮影フェス中なのに会見が気になり杉田玄白解体新書 俺も今はファミリーだから謝罪したい!50%減らしてくれ!2000の劇場ギャラが1000円!15000円の営業ギャラが7500円!全然モーマンタイ参勤交代 後程会見るっきんぐふぉーえばーするけど内容次第でタイーホしちゃうから皆さん安心ponpon!

川原克己(天竺鼠)
「俺には全てを卵とじにすることしかできない、それぞれの卵を持ち寄って皆で全てを卵とじにしませんか?」
と独特の表現でまとめようと試みますが、岡本社長の会見が始まると
「何かわからないものが、ずっと すごい弱火ですごい焦げている」
「だったら最初に 『おまえらカメラ回してないやろな?』って言ってほしかった」

遠山大輔(グランジ)
「これより吉本興業本社で取材、からの11月16日ルミネ単独の打ち合わせ、それまで吉本興業があればの話!今までこんな事冗談で言ってきたけど可能性0ではなくなって参りました!

武智(スーパーマラドーナ)
ホンマにマジでやばいなこれは。。

レイザーラモンRG
「吉本興業会見中ですが 昨年m.c.A・Tさんに作っていただいた 謙虚な気持ち、感謝の気持ちが大事だという名曲「いただきます」 を社長に聴いていただきたいです。

相方が当事者ということで微妙ですよね。

キートン(増谷キートン)
ヒートアップしながら岡本社長の会見を実況。
「ギャラ 5:5だったのか てことは、私が海外に約1週間行ったあの仕事は、吉本は2万円で引き受けたのか! 優良企業。」

大原優一(ダンビラムーチョ)
今日の会見 なんですかっ!?

西田淳裕(キンボシ)
2円のうち1円入れてくれてたと思ったら許せるけれども

コレに対しては下に太平サブロー

ネゴシックス
どういう関係性なのか納得しあった何か物体があった方がいいな
今までは何がファーストだったんだろう

岡本昭彦社長の会見に対する少々トーンが低い批判投稿も。

池田直人(レインボー)
僕なんか若手がいうていいかわかんないですけど、何も言わないのは嫌ですし、なんのための個人が発信できる時代に生きてるんで… 小さい頃から吉本が大好きで、梅田花月にお母さんに連れてってもらって、お小遣いで吉本グッズ買って、自分で選んで所属した吉本興業の今の状況、会見を見て悔しいです。

秀逸批判コメントやトーン低めのコメント

同じ批判でも風刺が効いた秀逸な投稿が。

小林圭輔(金属バット)
お笑いの会社のトップが冗談言うただけでなんでパワハラになるんや? 岡本社長の冗談はとんでもなくスベっただけなんや。 でもお笑い会社のトップがスベったんなら辞任すべきか。

友保隼平(金属バット)
社長もあない言うてはるしわしも漫才劇場のギャラを1年間50%減俸で1ステ1000円から500円にするべきなんやかな

田村裕(麒麟)
生きるのに必死だった…誰のためでもなく自分のために…しがみにしがんだダンボール。孤独な味だった…ダンボールって噛めば噛むほど硬くなるね!

前向き・会社擁護側のコメント

自身が所属する吉本興業を批判する若手芸人が多いですが、目を引くのは批判ではなく前向きな意見と、斜め上を行くようなコメントもありました。

たとえば・・・

大山英雄
ルミネ3回公演です。 まもなく3回目のステージです。 僕たち芸人は今来てくれてるお客さんを一生懸命笑ってもらうため頑張ります。 吉本をお笑いを嫌いになってもらわないために。 ただそれしかないです。

山本圭壱(極楽とんぼ)
相方の加藤浩次さんとの笑顔の画像を投稿しつつ、
明るく楽しい会社がいいな。この写真は2016年極楽とんぼ全国ライブ最終日のやつです。吉本興業に復帰させていただいた時です。笑ってるのよ。笑ってたいのよ。ずっと。

バイク川崎バイク
BKB(ボス口下手) かもしれないけど最後まで見届けたい。

ユウキロック
Twitterなどでも会社批判が散見するが、全員冷静になれ。俺が売れなかったのは俺のせいなんや。お前が売れなかったのはお前のせいなんや。相手と良い関係を気づけなかったのは俺のせいなんや。相手と良い関係を気づけなかったのはお前のせいなんや。
加藤浩次さんの話は色々聞いたことがある。辛い思いもされたと思う。それでも加藤さんは売れた。その加藤さんの訴えと、Twitterで散見する会社批判を一緒にしたらダメだ。全員冷静になれ。

村潤之介(てのりタイガー)
みんなが知らない一現場サイドの話をすると、
藤原副社長は会社で会った際にちゃんと挨拶をすれば若手だろうが気さくに話してくれますし、若手の劇場に来た際は楽しそうな事やっとんなぁと袖まで来てライブを観てくれます。
先日NALU-SEE☆のワンマンをわざわざ袖で観て下さってたのは謎でしたが。

西村ヒロチョ
【お願い】僕はまだ会見を見れてないのですが、よしもとの劇場に直接電話やメールなどで意見や批判をするのはやめてください。劇場にいる社員さんやスタッフさん、そして芸人はお客さんに楽しんでもらうため一生懸命がんばってます。お客さんに近い人が1番必死なんです。どうかご理解ください。

板倉俊之
僕にも、みなさんに黙っていたことがあります。この場でご報告させていただきます。 じつは、S&T M1903を買ってしまっていました。すいません。

ミキ亜生
今日ぼく誕生日やのに!!!

水川かたまり(空気階段)
劇場いっぱい人いるのに! 会見の話題で持ちきりで! オレが「今日誕生日」って言っても! 不謹慎なムードになる! 悲しい!!!

あるいはまったく関係ないような投稿も

クロちゃん(安田大サーカス)
楽屋に雑誌が入ってるしん! あーん、好きな雑誌ばかりだしんよー♪

批判ではなく、心配している声にも好感が持てるという声も

品川祐(品川庄司)
庄司・・・ 夏休みどころじゃねえんだって。早く帰ってこい。
よりによってこんな時に もともとそういう予定だったんだけど・・・ 庄司‼️夏休みで海外旅行中。 電話しても出ないから 心配してたら、 iPadからメールが届いた。 「ツイッターで見た。 携帯が壊れてる」 なんちゅうタイミングだ‼️ おそるべし相方。

若手芸人にも会社擁護の姿勢の人も

三浦マイルド
芸人みたいな一癖も二癖もある、何千人もの、ならず者を束ねてる人ですよ。普通の企業の社長とは違って当たり前なんですよ。『芸人は奴隷』『人権?そもそも芸人を人間と思った事おまへんわ』位、言い放って良いですよ。それ位の社長じゃないと統制とれないですよ。

大阪ローカル番組等でのコメントが話題

大阪ローカルでは他の地方と雰囲気が違い、よりキレがあってバランス感覚も良いコメントがあったと話題です。

池乃めだか
関西テレビ報道ランナーのインタビューに「吉本興業に言うことは『背の高くなる薬を開発してくれ』ということぐらい」と発言

宇治原史規(ロザン)
「何を言ってるかわからなかった。読解力オール5だった僕が。読解できなかったんです」

菅広文(ロザン)
「芸人ファーストという言葉には違和感を感じる。企業である限りお客様ファーストでないといけない」

トミーズ健
加藤浩次さんや松本人志さんの「辞める」発言に対し、「自体が余計にややこしくなるから、思っていても言わないで欲しい」とかたりました。

いっぽう、批判を浴びる人も。

太平サブロー
吉本興業に対する批判をする若手後輩芸人たちに対して、「こいつらふぜいが、気に入らなければ辞めろ」と発言

コレに対して、一般の人からは「パワハラ」だと批判が。

年配の芸人はこぞって吉本側かというとそうでもなく、

清水圭のコメントに批判殺到

清水圭さんは、岡本社長の会見をうけて「のらりくらりと逃げてはぐらかしていた」また、過去に「テレビ局やスポンサーは清水圭など要らないと行っているが、吉本興業が頭を下げて出られるようにしているんだから、会社の方針に文句があるなら辞めてもらってもいい、と恫喝された」と上層部との関係性を暴露しました。

清水圭さんの会社批判に対しては、世間では後出し感が否めないということで批判が殺到しています。

便乗して昔のことを暴露したのが仇となったようですね。

吉本興業以外の事務所関連芸人のコメント

吉本興業以外の芸人等からのコメントも見てみましょう。

ワタナベエンターテインメント

立川 志らく
吉本の社長、宮迫さん達に記者会見の練習をするように指示したそうだが、自分が記者会見の練習しとかなきゃ駄目だったね。

マキタスポーツ
「DVをする人が問い詰められてしどろもどろになってる感じ。泣き出したり。「家族と思ってる」は殴った後の「愛してる」と同じ」

岩井勇気(ハライチ)
高卒やその辺の、社会も何もわかってない年令での事務所選びなど運次第。俺ってのは昔から最高に運が良いね。

ホリプロ

三村マサカズ(さま~ず)
早く!笑いだけで吉本興業の芸人たちと切磋琢磨したい。。。

松竹芸能

有野晋哉(よゐこ)
「松竹芸能は即戦力を求めてまーす!」

マセキ芸能社

ナイツ
「今日は岡本に注目している。昨日の会見はグダグダだったから。岡本は来年年俸が半額になるみたいですから」

上沼事務所

上沼恵美子
宮迫の地位を狙わない芸人たちに「だから今の芸人はおもろないねん」「『な、おもろないようにしような』って、あんたらスクラム組んでんのやろ?」

グレープカンパニー

芸人ではないですが、高橋真麻さんのコメントに好感を持った人が多かったですね。

高橋真麻
スッキリに出演時「世の中が宮迫さんを叩いていたじゃないですか、ところが芸人さんVS吉本の構図になって、あの宮迫さん亮さんの会見が行われた瞬間に、世論が真逆にひっくり返ったというのが不思議だなって」
と発言しました。

その際の加藤浩次さんが真麻さんに対して高圧的だったとの批判も出ています。

反対意見を言われたときに怒っちゃだめですね。

吉本興業退社芸人等のコメント

既に吉本興業を去った人の意見も見てみましょう。

明和電機
音楽ユニットの明和電機が公式ツイッターで「吉本興業を去らざるをえなかった3年前の思いがもやもやと復活。」と発言。

明和電機は現在、ソニー・ミュージックエンタテインメントに所属しています。

エッグ矢沢
「『ギャラ安いのわかってて入ったくせに』って意見が多いので書いておく。安いのは覚悟してたけどレベルが違った。本来幾らもらったか教えてくれないので不透明。依頼主が100万払ったと知ってしまいホクホクしてたら1万振り込まれた。デビュー1発目の仕事が10年経った今でも入らない。これが吉本興業。」と発言し、多くの一般ツイッターユーザーとバトルしていました。

島田紳助
反社会的勢力との交際を報道されて2011年に引退した島田紳助さんは、吉本興業のピンチに協力しようと最近メディアによく取り上げられるようになっています。

上で紹介したキンボシ西田淳裕さんの「2円のうち1円入れてくれてたと思ったら許せるけれども」やギャラが9:1だという報道に対して、インタビュー内でリプライしています。「ネタやって“ギャラ上げてくれ”と言ってもギャラが安いのは“おまえが安いんじゃ”ということ。それならおまえが売れてくれ」

相当きつい言葉ですが、理解はできますね。


ということで、今回は吉本興業のいわゆる闇営業に関連した芸人のコメントまとめでした。

他にも取り上げるべき発言がありましたら、コメントください。

最後まで見ていただきありがとうございまし。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる